ウルトラポップ

CD、本、雑貨...気になるものを思うがままにメモってく
欲しいものノート
<< 今はいいもん食べてんだろうな。 | main | kasabian最近のインタビューなど >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
Summer Sonic 2011 OSAKA 8/13,14 その3
 すっかり書くのが遅くなりましたが、中途半端なままなのもアレなんで簡単に書きます。

前日のサマソニが余りにも暑くて辛かったので、正直行くの嫌だなーって朝から家でグダグダ。
しかしStrokesが目当てなのに行かないなんて間違ってるので、嫌々昼過ぎに家を出る。
オアシスで昼ごはん食べるのも嫌だったので地元のミスドで食べてから出発。
コスモスクエアでは昼はバスにある程度客が集まらないと出発しないらしく20分くらいバスの中で待ったわ。
もし、目当てのライブがあるなら、かなり早めに出た方が良さそう。
Strokesをある程度前で見たいからKornの頃からオーシャンステージに行っておく事にした。
ちょうど着いたらカエラが終わったところ。

KORN
端だけど前から2、3列目ゲット。
正直、私の好きなジャンルでは全然ないんだけど。
始まった途端に端ながらも熱心なファンがチラホラといて、すごく一生懸命にヘッドバンキングして、ロックサインを突き上げ、オイ!って叫んでて、うわー本当に好きなんだなぁ〜、こんな人の側で盛り下がってたら失礼よなぁ〜とつられてヘッドバンキングしてしまったわ。
というか、実際カッコ良かったよKorn。
ボーカルの人がスカートでさー(正確に言うとキルトだった)。バグパイプ吹いてみたりして。
マイクスタンドもカッコイイよね。
終わった後、ベースとギターの人が大量にピック持って、一枚ずつ客席にホイホイって投げてたんだけど、同じところにばっか投げてるし、なんだかエサやりっぽかった(笑)

BEADY EYE
とりあえず最前をキープしたんだけど、隣の男が異常に詰めてきて体半分しか入らない。
ってか、彼の反対側すごく隙間あるのにグイグイ押してきてキモかった。
リアム、東京で話題になってたモッズコートだった。
リアムってばオーラすごいわ。なんかリアム観るだけで満足してしまいそうになる。
曲は最初らへんに派手目なのやっちゃって、ローラーとか。
中盤からは似たような落ち着いた曲が多くなったので、周りの客の盛り上がりもだんだんと下り坂に…。
でもいいねーリアムの声。なんかオアシスの時よりも声がキレイになったよね。
最近のリアムもっとガーガーしてたような気がする。
しかし、サビの部分を隣の詰め詰め男がヘロヘロなデカイ声で歌うのでリアムの声全然聴こえない!!
すごいファンなのかと思ったらそうでもないようで、サビのとこだけ適当に歌ってる。
ほんと最悪だった。そしてステージ側にはカップルの長身男(ガタイいい)がいて、ステージ見えないし! しかも携帯みて、何回も時計見て、アクビして…。それなのに最前で人の邪魔になってる。
彼女が前で見たいんだろうけど、お前はサイドで見たんでいいやろー。てか、見たくないなら移動しろ。
リアムは汗でコートの色が変わってしまってた。
しかし、カッコ良かったわ。リアムの存在が。


ここで、柵前に外人の若者が6、7人やってきた。
え〜、私の前に立ちふさがったりしたらどうしよう…。
警備員、こいつらどっか連れてけよーと内心イライラしつつ、ジーって見てたら、どうも一般人でなくバンドの人らっぽい?
でも新人の顔とか知らんしなー。
なんか嬉しそうにストロークス!ストロークス!って囃しだして、ほらみんなも!って煽りだした。
客も、えー何?と不思議そうにしつつも一緒にストロークス!ってやったら、すごい嬉しそうに、みんなありがとう!って言ってた。
客が君らViva Brother?って言ったら、そうだよ!って握手してたわ。
そうかViva Brotherの子かー。にしては人数多くない?
(後で調べたところ、the downtown fictionの人らも一緒だった)
その後、「3拍子でストロークス!って呼ぼうよ!」って手拍子しだして、客の外人さんが「いやいや、すごくスローに手拍子するとかは?」つって、何か楽しそうやったわ。
Strokes出てきたら、案の定私の前に立ちふさがって、ちょっと待った!ってなったけど、すぐ真ん中の方に移動していってくれたので良かった…。

THE STROKES
散々待たせて出てきたのは衣装の革ジャンを着ることを放棄したジュリアン…。
昨日暑かったんだろう、それはわかる。わかるけど、あまりにも普段着過ぎじゃないか?
3rd以降ステージではイメージ作りも含め衣装を着ることにしたらしいのに、普段着だとステージの一部が完成されないことにならないか?
何よりもサイドで見てただけに、横から見たジュリアンの分厚さが…。オ、オバチャン体型…。
カッコ良くない…、カッコ良くないよ!ジュリアン!!
そして、最近はあまり動かないステージングをするらしく、今日もマイクスタンドの前から動かないジュリアン。サングラスしてるし。
前日の東京がえらく評価が高かったので期待してたんだけど、普通に演奏も歌もいつもと変わんなくない?
相変わらずジュリアン、ヘタだし、声もよく出てるかといえばそうでもないし。
そして1stを中心としたセットリスト。私、一番好きなのは2ndなんですよねぇ。
まぁ、結構演ってくれたけど。1stの曲はフジでも割とやってたしなぁ〜。
正直、4thの曲をもっと聴きたかったなー。
3rd出た時もイマイチと思ったけどライブで聴くとカッコよかったから、4thはどんな感じになるのか聴きたかったんだけど、数曲しかしなかったね。
でも4thの曲はニックとアルバートのギターがカッコ良かったわー。
(そういや、途中曲始まってすぐにストップして今のニックのせいだってジュリアン言ってなかったっけ?ヒヤっとしたわ)
前回サマソニに出た時に比べたら100倍良かったけど、フジに出た時みたいにジュリアンのサービス精神が炸裂した感がなくって、なんかあっさり終わって、あっけなかった。

THE MARS VOLTA
まだ20分ほど見れそうだったのでソニックに移動。
ユラユラとたゆたって聴く。
マーボの曲ってリズムが一定じゃないから踊れない。
それにしても、このバンド演奏上手過ぎだな〜。
そして最後の曲、あ、これ昔ソニマニで聴いたわー。
この曲いいよね。変調しまくりで爆発する割と激しめの。
てか、セドリックの動き、懐かしいなー。この脈絡の無い奇行!
エビ反りはなかったけど、相変わらず面白かった。
なんか違和感感じたのはセドリックがアフロでなく坊ちゃん刈りみたいな髪型だったところかな。

そんなこんなで今年のサマソニは終わり。
花火も無かったよー。
初日は45000もチケット売れたらしいのにねー。
来年はメンツが余程よくないと行かない。
拍手する
| marumi | Music | 18:39 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
拍手する
| スポンサードリンク | - | 18:39 | - | - | pookmark |
はじめまして、こんにちは!

ブログ楽しく読ませて頂きました。特にフランスのミーグリのところは読みどころありました。

またちょこちょこ遊びにこさせて下さい。あ、あと私も音楽関係のブログやってるので、よかったら覗きに来て下さい。

それでは!
| LISA | 2011/10/21 11:52 AM |

はじめまして!
LISAさんのブログ拝見させていただきました。
めっちゃ面白かったです。巡回リスト入れました。
フランスのミーグリレポ読まれたんですね!
やたら長いでしょ〜?
その割りにメンバーの話題の部分ちょっとしかないけど(笑)
Strokesも来日ツアーして欲しいですね。
| マルミ | 2011/10/25 8:57 PM |

strokesレポありがとうございます!
そんなにジュリアンがおばちゃんになってたなんて、イメージできないです(涙)
フランスの香水のcmではあんなにかっこよく撮れてるのに・・・

でも私も「アングルズ」がアルバムの中では一番気に入ってるのでここからたくさん聞きたいです。
来日してほしい!!!太らない内に!!
ツイッターでお願いしてみましょうか?
| ジュリ子 | 2011/10/29 12:58 PM |

レポといえる程のレポでもなくてゴメンなさい。
そう、ジュリアンは横から見るとオバチャンでした。
普通にうちの母と同じ体型でした。

香水のcmはやっぱ白黒効果ですかねぇ。
それと革ジャン…。
暑くても我慢して体型隠しのために革ジャン着とこうよ!

来日…太らないうちにというのは既に手遅れかも…。
でもほんと単独してほしいなー。
もしやStrokesって今までにツアー一回しかしてない?
| マルミ | 2011/12/08 12:13 AM |











一番上へ